2016年6月16日木曜日

刷毛目


刷毛目盃 李朝時代



焼成温度が高かったのでしょうか、キンキンに焼けています。

そして使い込まれ肌はとろとろです。お酒もたくさん吸ったのでしょう。いい色です。


dai

お問い合わせは
ぎゃるりあじゅーる

TEL:03-6427-0029
dai-sakamoto@1bankan.com




0 件のコメント:

コメントを投稿