2015年11月13日金曜日

刷毛目、三島、井戸


徳利はどちらも一合ぐらいですね。

武末日臣 作 井戸徳利、三島徳利


貫入の大きさが途中で変わっています。なかなか面白い表情です。



この三島は実際はもっとつやつやしています。

白黒の濃淡がはっきりでていて。



豪快な刷毛目。この武末先生のタイプははじめて入荷しました。



dai

0 件のコメント:

コメントを投稿