2015年10月2日金曜日

対馬

行ってきました対馬。

何年ぶりだろう。




プロペラ機で福岡から30分。飛行時間は20分。

日本で一番韓国に近い場所。

レンタカー屋で。お姉さんから

「お仕事ですか?」

「はい、まぁ」

「どんなお仕事ですか?」

「焼き物買いに来たんです。有名ですよ」

「へぇ、そうなんですか、有名なんですか?全然知りませんでした、へぇ焼き物かぁ対馬に」


よく考えたら僕らのまわりでは有名なだけで、一般の方からすると確かに有名ではないですよね。




対馬やまねこ空港から約2時間。

いつもながら地図に載っていない秘境です。武末日臣先生の窯。


右が井戸の陶片、左が武末先生の井戸ぐい呑。




これも井戸の陶片。

井戸と一口に言ってもいろいろ種類があります。





これは韓国の窯跡から出てきた粘土。

赤い。

対馬の土も赤い。というかこの色。





井戸徳利。




やっぱり李朝陶で井戸やっている人多いですが。

まずマテリアル部分では日本でもかなり近い所に位置していて。

プラス武末先生のシャープな轆轤と合わさり使いたくなる作品が多いです。


このあたり、久々入荷しますのでお楽しみに。


また二時間かけて空港へ。滞在時間およそ二時間半。




夜になっていました。

なかなかいいショートトリップでした。


dai






0 件のコメント:

コメントを投稿