2015年9月15日火曜日

矢野直人などなど


面取りの黒唐津花入、

定番化になりつつありますが、こちらも久々に入荷。

底の方がグリーンに発色しているのが特徴です。和なお部屋でも、洋なお部屋でも。






こちらは中里太亀さん。白の色がとっても綺麗です。ぜひ現物をご覧頂きたい。


最近やることが溜まっていて、店に遅くまでいることが多いのでお仕事帰りにでもお立ち寄りください。


お電話頂けると嬉しいです。





ところで、先日のroomsというイベント、地場の産業を盛り立てるべく、各地の伝統工芸品のブースがいろいろと出展していました。


基本的にファッションのイベントなんですが、近くのブースが山梨のブースだったんです。


織物で有名なんですね。その一角。ネクタイ屋さんにはまってしまいました。


普段はブランドとのOEMで制作をしている様なのですが、今年から独自のブランドを立ち上げたようで。


渡小織物さん。

仕上げがとっても綺麗で、この価格か、と。

ブランドの名前が付くとあんなに高くなってしまうのに、仕上げはそのまま。とってもしっかりしている織物やさん。

二本買ってしまいました。




もう一つ、
最近のベストバイは
(唐津弁では、ベストばぁい と二重の意味になります。)






これ、普段大変お世話になっている方より教えてもらい。即買いに行きました。

カメラストラップが組みひもなんですよ。

京都の老舗組みひも店にて作っているらしく、着物の帯締めなどに使われているものを強度を上げて組んでいる拘りの一品。

これホント肌さわりがよく疲れません。


焼物好きな方=カメラ好きな方 多いので是非。



こうしてみると、自分のまわりにメイドインジャパンばかり増えているような気がします。

まだまだ知らないドメスティックのいい商品がありそうですね。


dai














0 件のコメント:

コメントを投稿