2015年8月27日木曜日

斑唐津村山健太郎

皆様こんにちは、大分涼しくなってきましたね。

今日は村山健太郎先生のお茶碗をご紹介。






どうしたらこういった渋い感じに焼き上がるのか、わび、な一碗。

見込みにも灰が降りかかったような感じで、景色として面白いですね。

実物は写真よりも少し青いです。斑の青が一部分に出ていましてなんとも眺めていて楽しい茶碗です。


dai

0 件のコメント:

コメントを投稿