2015年1月22日木曜日

4日目と斑


使い始めて4日目。

左が未使用、右が4日間使用。

個体差はあるのですが、今回の黄唐津はおおよそこのような変わり方みたいです。
色も濃くなり、いい雰囲気が出てきています。
斑や粉引とも違いまた楽しいぐい吞ですね。



そしてこれもすごく、個人的には好みです。


以前とある美術館の展示に出品されていた斑のぐい吞を手に取って見た際ですが、すごくいい質感というか、全体のバランスがとてもユニークでいいぐい吞だと思った事を思い出しました。

その桃山の伝世斑唐津より若干薄手、ただ色や大きさ、ざっくりした土味はかなり近く、見込みも外側も写真のように釉薬の掛かり具合が面白いです

ぜひこちらも見て頂きたい一品ですね。


dai

0 件のコメント:

コメントを投稿