2014年2月7日金曜日

春の器展 作品紹介2

明日は雪が降るそうですね、

そんな時にですが、かなりの量が入荷しようやく準備がひと段落しました。


では早速。



梶原靖元 輪花鉢 5客 ¥26,250-


梶原靖元 輪花姫鉢/絵唐津姫鉢 各¥3,150-


矢野直人 絵唐津皿 1客 ¥3,670-

これ、出来が良くなっています。釉の流れ具合もいい感じです。



竹花正弘 三島四寸皿 1客 ¥3,150-


竹花正弘 白磁五寸平鉢 1客 ¥3,675-


竹花正弘 絵唐津平鉢 1客 ¥3,150-


竹花正弘 絵唐津瓜文皿 1客 ¥3,150-


十四代 中里太郎右衛門 斑唐津茶碗 ¥283,500-

形もよく、十四代らしい王道をいっている斑茶碗。見込みも綺麗で大変おすすめです。



十四代 中里太郎右衛門 斑唐津ぐい呑、斑唐津皮鯨ぐい呑、斑唐津馬上杯

各¥42,000-


丸田宗彦 絵唐津輪花向付 5客 ¥36,750-



丸田宗彦 絵唐津銘々皿 5客 ¥26,250-


岡本修一 朝鮮唐津陶板 ¥21,000-


岡本修一 朝鮮唐津陶板小¥7,350- ,大¥13,650-


岡本修一 朝鮮唐津八角皿 ¥10,500-


岡本作礼 三島片口 \16,800-

 


吉永サダム 鎬猪口 ¥2,620-



吉永サダム プレート類 ¥1,260-~¥5,040-


吉永サダム コーヒーカップ&ソーサー ¥5,040-


まだ紹介しきれていない作品もありますが、ひとまずこの辺で。






dai

0 件のコメント:

コメントを投稿