2013年11月6日水曜日

截金






芸術の秋ですね


皆様、行楽や芸術鑑賞   そして収穫の秋と


さぞかし、お忙しく楽しくお過ごしの事と思います


今日は、優しく、ちょっと頼りなげな 「 福羊 」がご案内
 
 
 
 







         「  截金  」      鷲尾 美陽子



               ¥157,500

               
               縦・横5,5センチ   高さ6センチ   小箱





截金とは

焼き合わせて厚みをもたせた箔を、竹で作った刀を用いて截り、

これを彫刻や絵画に貼り付けて図様や文様を表す表現方法である。

日本では仏教美術において盛んに用いられたが、

江戸時代以降は人々に忘れ去られ、幻の技法とまで言われてきた。



 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿