2013年11月21日木曜日

珊底羅童子




               「  十二神将童子之内    珊底羅童子  」



木彫     高さ 約40センチ   ( さんていらどうじ )


十二神将は、薬師如来の眷属として各神将が7,000名、総勢84,000名の軍勢を率いて

薬師浄土の十二包囲を守護すると、大乗経典 「薬師経」に説かれています。

又、中国においては、十千十二支と習合して、薬師如来を信仰する者の生まれ年による

護法善神としての性格を賦与されました。



神将の名前と十二支とは必ずしも一定しておらず、寺院によって若干の異同のみられますが、

一般に午年には珊底羅(シャンディラ)大将が当てられます。

本地仏は虚空蔵菩薩で、槍の一種である戟(げき)を執る姿が多く見られます。

0 件のコメント:

コメントを投稿