2013年8月25日日曜日

名品達

皆さまこんにちは



なかなか見ることがない作品が届いています。




青磁辰砂瓢箪花入   中里重利 作




おそらく安宅コレクションにある飛青磁を瓢箪型に作ったものです。

これがまた光っていないのがいいです。

マット調に仕上げぐっと高台を締める、やや内向きの高台の線。


また作られたらいいですが、これはもう一点しかありません。







そしてこれも届きました。



窯変叩き象嵌耳付壺  中里重利 作






まさに三玄。この緋色です。とても存在感があるので正面に飾っています。
言うまでもなく一番の作品です。







そして、武末先生から、奥高麗が届きました。







このとろみ感。


熊川なりの形にこの高台。一か所だけ垂らした釉薬。いい雰囲気出しています。



なぜかいろいろと入れ替え、企画展のようになっていますので、

ぜひとも皆さまお越しください。



dai



0 件のコメント:

コメントを投稿