2013年5月4日土曜日

"唐津にきています"vol.1

皆様こんにちは、

今私はGWの唐津のイベント、「やきもん祭り」のため帰省しています。

連日大変多くのお客さんで賑わっています。


ではさっそく。


今日は日韓交流茶会からスタートでした。@埋門ノ館






町の各所で展示会です。





旧唐津銀行では、十四代 中里太郎右衛門先生の作品をはじめとする唐津の作家が一堂に。



個人的には土平さんの茶碗が目を引きます。



今回は日韓交流がテーマなので韓国の招待作家の作品も並んでいます。






毎日作家がかわるがわるで当番で会場にいます。

今日は藤の木土平さんと丸田さんの息子さんのようですね。


丸田君、ナイスガイです。自身の作品と。


T衛門窯のE遠さん。お忙しそうですね。なにを開けようとしているのでしょうか。茶碗?

「坂本さん、ここは飲食禁止ですよ」が口癖です。



唐津銀行の近くには、明治創業のうなぎ「竹屋」さんがあります。
建物も風情があります。



おいしいですよ


角を曲がって少し歩くと、「旧村上歯科」Studio傘があります。この建物も古く80年くらい前の建物。

中を改装して一階はカフェ、2階は展示場になっておりここがまたいい感じ。


ちょうどのれんがかけれるね、とのことで、矢野直人さんが作ってくれたのれんが掛かっています。



2階は風が通ってとても気持ちがいいです。




この時は箱なしですこしお安めに出しています。

どれもなかなかの物が。





「久しぶりやね~」と、村山健太郎さん登場。秘密の喫煙所に連れてってくれました。



ひとまず今日はこの辺で。一度に載せれないのでまた写真を撮ってこようと思います。



dai

0 件のコメント:

コメントを投稿