2013年5月8日水曜日

古き よきもの



こんにちは

連休も終わり、回りもやっと落ち着いて日常が戻ってきた感じですね

今日は僕 「猛進童子」が、日本の古き よきものを御紹介します





幕末頃の江戸切子盃です

代表的な霰文様で、三つ組盃の中盃と思われます

直径8、5センチ  高さ4センチ   ¥94、500

敷台の簾も江戸ガラスで、瑠璃色とのコンビが美しく爽やか

これからの季節は涼しげな小物による演出が楽しくなりますね

簾 横21センチ  縦24センチ   ¥31、500

0 件のコメント:

コメントを投稿