2012年8月28日火曜日

YOUSUKE NAKAZATO air surface

皆様こんにちは

昨日よりあじゅーるでは、YOUSUKE NAKAZATO air surface 展を開催しております。


中里洋介さんは、現在東京芸術大学修士課程に在学中の若手アーティストです。


今回の展覧会は中里さんの初個展でもあり、通常のあじゅーるとはまた違った趣向の展示となっております。



(アーティストの中里洋介さん)



中里洋介さんの作品は「作家自身の感じている空気を顕在化させる」ことがコンセプトです。

空気という存在は色々な物質でできていて、空間というものがどういったものなのかを、その空気の表面や境界から顕在化させる事ができるのではないかという試みを作品化しています。

カラフルなポリエチレンで工業製品に押当てて熱で成形することで、その対象物の表面が成形物の内側にきて、その外側は空気の側面として捉えています。これらの作品は内側が透けていますが、これは内側に側面がきている事によって反転しているということを視覚的に認識できるということも表しています。



(レセプションの様子)



今回の展示会が雑誌「アートコレクター9月号」で特集されましたので

そちらもぜひご覧ください。




展覧会は今月9/3 (月曜日)までとなっております。

将来が期待されているアーティスト、中里洋介によって創りあげられる斬新なアートの世界にぜひ触れてください。

--------------------------------------------------------------------------------

中里洋介 「air surface」

1987年東京生まれ。2012年多摩美術大学卒業
現在、東京藝術大学修士課程在学
http://yousukenakazato.com


協力:株式会社 ナカダイ

プロデュース:友近玲也(慶応義塾大学修士課程在学)


--------------------------------------------------------------------------------






0 件のコメント:

コメントを投稿